シャッキリみずみずしいきゅうり

  • きゅうり 300G
  • きゅうり 300G_2
  • きゅうり 300G_3
  • きゅうり 300G_4
  • きゅうり 300G
  • きゅうり 300G_2
  • きゅうり 300G_3
  • きゅうり 300G_4

きゅうり 300G

冷蔵

372(税抜)

402(税込)

300g

ご注文・ご予約

数量

その他

パリッとみずみずしく、香り豊かな大地を守る会のきゅうり。スティックサラダや、スライスして塩もみ、自家製ピクルスもお勧めです。

生産者情報など: 減/福島わかば会、他/福島県、宮崎県
次回取扱予定: 142号(10月10日(月)〜10月16日(日)お届け)
原材料:

きゅうり

  • ※四葉きゅうりを代用でお届けする場合があります。
有機・無・減、ほか各種マークについて


きゅうりを使ったレシピ

きゅうりとホタテの中華風マリネ

きゅうりとホタテの中華風マリネ

旬のきゅうりのうまみを、たたいて引き出す一鉢。

【材料】(作りやすい分量)
きゅうり 2~3本
ホタテ貝柱(刺身用) 5~6粒
少々
ごま油 大さじ1
タレ 醤油(大さじ1.5)
酢(大さじ2)
ごま油(大さじ2)

【作り方】

  1. きゅうりはさっと皮をむき、5~6cmの長さに切り、ポリ袋に入れて麺棒などでたたいて軽くつぶす。
  2. ホタテは軽く塩を振って5分ほどおき、ごま油をひいたフライパンで、両面に焼き色を付けて中まで火を通す。
  3. 密閉容器か厚手のポリ袋にきゅうりと、縦半分に切った②、タレの材料を入れて混ぜ合わせる。冷蔵庫に入れ、半日~1日置く。

【メモ】

きゅうりの皮をむくことで青臭さを減らし、たたくことで味なじみが良くなります。お好みでタカノツメを一緒に浸け込めばピリ辛味に。


細切りきゅうりのナムル

細切りきゅうりのナムル

しんなりさせて、たっぷりどうぞ

【材料】(作りやすい分量)
きゅうり 3本
適量
ごま油 大さじ1.5
いりごま 小さじ1/2

【作り方】

  1. きゅうりは厚さ2mmの斜め切りにしてから細切りにし、塩を振って軽くもみ、しばらくおく。
  2. ①をさっと水洗いして水気を切り、ぎゅっときつめに手で絞る。
  3. ボウルに②を入れ、塩少々とごま油、いりごまを全体にかけてよく和える。

きゅうりと豚肉の味噌汁

きゅうりと豚肉の味噌汁

きゅうりに火を入れて、おいしい発見

【材料】(作りやすい分量)
きゅうり 1本
豚小間切れ肉 50g
ごま油 大さじ1
だし汁 500cc
味噌 大さじ2

【作り方】

  1. きゅうりはピーラーで皮を縞状にむき、縦半分に切って種をこそげ取り、厚さ1cmの斜め切りにする。
  2. 鍋にごま油を熱して豚肉ときゅうりを炒め、豚肉に火が通ったら皿に取り出し、鍋をきれいにする。
  3. 鍋にだし汁と②の豚肉ときゅうりを戻し入れて火にかける。沸いてきたら味噌を溶き入れ、煮立つ直前で火を止める。

レシピ制作:松丸 江美

大人の献立

水晶豚のきゅうりソース

水晶豚のきゅうりソース
【材料】(2人分)
豚モモしゃぶしゃぶ用 200g
きゅうり 1本
くるみ 30g
白だし 大さじ4
レモン果汁 大さじ1
片栗粉 適量

【作り方】

  1. 豚モモしゃぶしゃぶ用の両面に片栗粉をまぶし、鍋に湯を沸かして、1枚ずつしゃぶしゃぶにし、氷水に取る。
  2. きゅうりはすりおろし、くるみはビニール袋に入れ細かくなるまで麺棒でたたき、白だし、レモン果汁と混ぜてソースを作る。
  3. 1を氷水から上げて水気をよく切り、器に盛り、2のソースをかける。

※ 豚肉に片栗粉をまぶして湯通しする「水晶豚」は中国料理の水晶鶏にならった調理方法。片栗粉をまぶすことで、お肉がやわらかくなり、ソースが絡みやすくなります。

おかひじきときゅうりのしゃっきり炒め

きゅうりやトマトなどの夏野菜も生ではなく、炒めていただきましょう

おかひじきときゅうりのしゃっきり炒め
【材料】(2人分)
おかひじき 100g
きゅうり 2本
長ねぎ 1/2本
にんにく 2片
小さじ1/2
ごま油 大さじ1
ラー油 少々

【作り方】

  1. おかひじきは洗って水を切り半分にカットしておく。きゅうりは長めの乱切りに、長ねぎは粗みじん切りに、にんにくはスライスする。
  2. フライパンにごま油をひいてにんにくを入れて弱火で加熱し、香りが立ったらきゅうりと長ねぎを入れてしっかり炒める。
  3. 2に塩を加え、おかひじきを入れて炒めて、最後にラー油を一振りする。

※ しゃっきりとしたおかひじきときゅうりの食感に、香味油が絡んで箸がすすむ味わい。きゅうりは断面の面積が多くなるように乱切りを長めにすると味がしみやすくなります。

遠田 かよこさん

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。『カタログ 大地を守る』のフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

きゅうり 300G のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン