辛さは控えめ、うまみはそのまま

  • ミンさんのマイルドキムチ
  • ミンさんのマイルドキムチ_2
  • ミンさんのマイルドキムチ_3
  • ミンさんのマイルドキムチ_4
  • ミンさんのマイルドキムチ
  • ミンさんのマイルドキムチ_2
  • ミンさんのマイルドキムチ_3
  • ミンさんのマイルドキムチ_4

ミンさんのマイルドキムチ

冷蔵

538(税抜)

300g

ご注文・ご予約

数量

その他

辛さは控えめの白菜キムチです。食べやすいサイズにカットしてあります。

生産者情報など: 韓国食品(千葉県匝瑳市)
次回取扱予定: 7月1日お届け週
原材料:

はくさい、だいこん、だし汁(食塩、いわし煮干し、かつお節(かつおのふし)、こんぶ、干ししいたけ)、とうがらし【韓国】、砂糖(さとうきび)、食塩(天日塩【メキシコ・オーストラリア】、海水)、たまねぎ、にんにく、いわし塩辛(かたくちいわし、食塩)、しょうが、にんじん、ねぎ、白ごま

賞味期限: お届け後10日保証
アレルゲン情報: ごま
有機・無・減、ほか各種マークについて


おいしいひみつ

日本風にアレンジ

4種(昆布・煮干し・カツオ節・しいたけ)の和のだし汁をきかせた、辛さ控えめの白菜キムチです。食べやすいサイズにカットしてあります。

商品担当のおすすめ

うまみはそのまま、辛さ控えめなキムチです

漬け込みに使うヤンニョム(キムチの素)は、4種類のだしや唐辛子など10種類以上の材料をブレンドし、辛さを控えめに仕上げました。発酵・熟成がすすむにつれ乳酸菌が増え、新たにビタミンB群を生成するといわれます。酸味が増したキムチは豚肉とも好相性。さっと炒めて簡単豚キムチ丼に。おなかも心も元気になります。
(担当:西田 和弘)



体がよろこぶ辛みとうまみの「キムチ」で一品

基本のキムチ鍋

キムチ鍋
【材料】(2人分)
豚バラ肉 200g
ごま油 小さじ2
ミンさんのマイルドキムチ 1袋
豆腐 1丁
味噌 大さじ2
はるさめ 30g
ねぎ 1/2本
ニラ 50g

【作り方】

  1. 土鍋にごま油をひいて4等分に切った豚バラ肉を炒める。脂がしっかり出たらキムチを加えてさらに炒め、水500mlを入れる。
  2. ①が沸騰したら、1cm角のさいのめに切った豆腐を加えて、味噌を加えて味を調える。
  3. はるさめ、ななめ切りにしたねぎ、3cmの長さに切ったニラを加え、火が通ったらでき上がり。

※豚バラ肉からしっかり脂が出るまで炒めるのがこつ。キムチと相まってうまみたっぷりのスープになります。

遠田 かよこさん

おなかにうれしい発酵食、キムチを取り入れながら残りの冬を過ごしましょう。

簡単に取り入れられる発酵食、キムチ。白菜キムチをたっぷり入れたキムチ鍋の他、キムチの素を活用して味を付けてもいいですね。菌の力を借りながら、うまみも増した一石二鳥の献立になりますよ。

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。ツチオーネのフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

旨みたっぷり辛さ控えめのキムチ

  • 仕込み

    季節や生産者によって異なる原材料の性質を見極めて仕込みます。

  • 豚キムチうどん

    酸味が気になりだしたら、豚キムチうどんなど炒めてお召し上がりください。

  • 工場作業風景

    工場作業風景。

◆韓国伝統の味を日本風にアレンジ

韓国の伝統的な製法で作ったキムチの旨みはそのままに、辛さ控えめに仕上げた本品。漬け込みに使うヤンニョム(薬念)は、4種のだし汁(昆布・煮干し・かつお節・しいたけ)、にんにく、いわしの塩辛、唐辛子など10種類以上の材料をブレンドしました。白菜の葉の間に塩を入れる塩ふりは、白菜の大きさや葉の厚みに合わせて塩の量を見極め、手作業で行います。その後洗って水切りし、ヤンニョムを一枚一枚手ですり込んでじっくり熟成させます。手間をかけて作られたキムチは、さまざまな旨みが調和した味わい。「素材の味が生きている、元気でおいしいキムチに仕上げるためなら時間や手間はおしみません」とは、生産者の閔南淑さん。もちろん合成食品添加物は不使用です。

◆キムチは生きもの。変化する味わいをお楽しみください

本品は、乳酸菌などの微生物によって発酵・熟成が進み、時間とともに味が変化していきます。まずはそのままのキムチをごはんと一緒に食べてみてください。少し酸味がでてきたら、鍋や炒めものに使うとおいしくお召し上がりいただけます。


味の羅針盤 キムチ

一口にキムチといっても素材の違いや辛み、甘み、酸味など味わいはさまざま。ぜひ食べ比べて、自分好みのキムチと出合ってください。

韓国食品の白菜キムチ

じっくりと発酵がすすむ本格派

韓国食品の白菜キムチ

浅漬けの要領で作った「キムチ風」の市販品が多いなか、自社製ヤンニョム(キムチの素)を丹念にすり込んで作った本格派。辛みと甘み、うまみのバランスが絶妙です。微生物の力でじっくり発酵していくので、時間経過とともに酸味が増し、深みのある味わいになります。
※写真は本品をカットしたものです。

韓国食品のマイルドキムチ

辛さは控えめ、うまみはたっぷり

韓国食品のマイルドキムチ

漬け込みに使うヤンニョム(キムチの素)は、4種類のだし汁や唐辛子など10種類以上の原料のバランスを調整し、辛さを控えめにしたもの。これを、白菜にすりこんで仕上げる、韓国の伝統的な製法で作りました。日本人の味覚に合わせて、ややマイルドな辛さ。カット済みです。

韓国食品の水キムチ

唐辛子不使用のすっきりとした味

韓国食品の水キムチ

唐辛子を使わずに、にんにくや生姜などを使った調味液に白菜や大根、人参などを漬け込み、すっきりとした味わいに仕上げました。熟成させて酸味が少し出たときが食べごろです。うまみが溶け込んだスープと具材を合わせて食べるのが、本場韓国での楽しみ方。焼肉や冷麺の付け合わせにもどうぞ。

オイキムチ

パリッとした歯ごたえを楽しんで

オイキムチ(きゅうりのキムチ)

韓国の伝統製法で仕込みました。きゅうりの歯ごたえとキムチの複雑な辛みが調和し、くせになる味わいです。そのまま惣菜やお酒のおつまみにするのはもちろん、細かく刻んで冷や奴の薬味にするのもおすすめ。

ミンさんのマイルドキムチ のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン