やさしい香りと使いやすさを追究しました

  • パックスナチュロンシャンプートライアルセット
  • パックスナチュロンシャンプートライアルセット

パックスナチュロンシャンプートライアルセット

270(税抜)

1セット(30ml×3本)

ご注文・ご予約

数量

その他

シャンプー、リンスはローズマリー、ラベンダー、ユーカリ、オレンジなどの植物由来の香料を原料にした「シトラスフローラル」の香りに。ボディーソープは、ローズマリー、ラベンダー、エストラゴン、ゼラニウムなどの精油と植物由来の香料を原料にした「フレッシュハーバルグリーン」の香りです。 

生産者情報など: 太陽油脂(神奈川県横浜市)
次回取扱予定: 8月5日お届け週
原材料:

[材質]シャンプー:水・カリ石けん素地・グリセリン・トコフェノール・香料・クエン酸 リンス:水・クエン酸・エタノール・グリセリン・ホホバ油・キサンタンガム・香料・クエン酸ナトリム ボディーソープ:水・カリ石けん素地・グリセリン・トコフェノール・ビワ葉エキス・エタノール・香料・クエン酸 

セット内容: シャンプー・リンス・ボディーソープ各1本
有機・無・減、ほか各種マークについて
石けんシャンプー(パックスナチュロン)と
他のシャンプーとの比較

石けんシャンプー(パックスナチュロン)

  • 肌タイプ
    普通~脂性のタイプ向き
  • 成分表記
    石ケン素地・カリ石ケン素地・脂肪酸Na・脂肪酸K など
  • 刺激
    弱い
  • 洗浄力
    強い

洗浄成分が石けん主体のシャンプーです。
肌にやさしく、スッキリした洗い上がりになります。
皮膚残留しても問題ありません。
石けんシャンプーはアルカリ性のために、髪の毛がきしむことがあり、他のシャンプーよりすすぎの時間を長く取る必要があります。
また、石けんシャンプーで弱アルカリ性に傾いた髪を、弱酸性のリンスを使用し中和する必要があります。
キューティクルを引き締め、髪本来の状態にするのが目的です。

※石けんシャンプーに慣れている方や、髪の短い方の中には、リンスをしない方もいます。

アミノ酸系シャンプー

  • 肌タイプ
    普通のタイプ向き
     
  • 成分表記
    ココイル~・コカミド~・ココアン~
    ・ラウロイルメチルアラニンNa など
  • 刺激
    弱い
  • 洗浄力
    弱い

洗浄成分に、アミノ酸系の成分を使用しているシャンプーです。
アミノ酸系界面活性剤は、高級アルコール系などに比べると非常に低刺激であることがわかっています。 ただし、洗浄力が弱い分、ヘアスタイリング剤でセットされた髪や脂性の方は、アミノ酸系シャンプーだけの使用では十分洗浄が出来ない可能性があります。

高級アルコール系シャンプー

  • 肌タイプ
    普通~脂性のタイプ向き
  • 成分表記
    ラウリル硫酸~・ラウレス硫酸~など
  • 刺激
    強い
  • 洗浄力
    普通~強い

一般的な市販のシャンプーとして、安価に販売されているものの多くが、この高級アルコール系シャンプーです。 洗浄成分に、石油を原料にして(一部は植物油脂由来のものもあります)化学的に合成された界面活性剤を使用しています。 洗浄力が強く、泡立ちや香りが良いため、使いやすく安価に販売されていますが、洗浄力が強い分、必要な皮脂まで取り去り、頭皮がカサカサになったり、フケが増えたり、皮脂の過剰分泌の原因になることがあります。

※高級とは「炭素数が多い」という意味です。
炭素の数で、低級- 中級- 高級とランク付けされます。
炭素は自然の中にある元素で、多いものほど泡立ち、洗浄力も良くなります。

石けんシャンプーの使い方

STEP1 予洗い

洗う前にブラッシングして、髪のもつれをほぐしておきましょう。ブラッシングで髪や地肌の汚れが浮き上がり、ホコリもとれます。
ブラッシングした後、お湯で予洗い。髪だけでなく頭皮までしっかり濡らします。

STEP2 シャンプー

よく泡立てて頭皮をマッサージするように洗います。
髪を洗うのではなく頭皮を中心に洗いましょう。
泡で出てくるタイプの石けんシャンプーは、見た目のボリュームより実際の量が少ないので、しっかり泡立つまで量を使ってください。
髪はこすり合わせると痛んでしまうので、泡で包み込むように洗いましょう。
汗をかいたり、整髪料をつけたときは泡が消える事がありますが、泡立ちが少ない時は、石けんかお湯を足して調整したり、二度洗いしましょう。
お湯も加えて泡立てていくのがポイントです。

STEP3 リンス

洗い流すときにきしむ場合は、シャンプーブラシを使うとスムーズです。
リンスはそのまま手に取って髪につけるか、洗面器にリンスを入れ、お湯を3 分の1 から半分ほど足し、その中に頭を入れ髪を泳がせます。
髪の乾燥が気になる方は、リンスの後にコンディショナーを使ったり、洗面器いっぱいのお湯に蜂蜜・オイルなどを数滴垂らしたものをかぶるとしっとりします。
オイルは直接つけてもOK です。

シャンプー後、きしみが気になった時は

石けんシャンプーは弱アルカリ性なので、髪を洗った直後はキューティクルが開いた状態です。
そのため、指でさわると引っかかりがあり、キシキシと感じます。
その際、石けんシャンプー専用リンスを使うとすばやくキューティクルが閉じ、髪がつるつるになります。

石けんシャンプー専用リンスの主成分は、クエン酸です。
弱酸性のため、石けんで弱アルカリ性に傾いた髪や地肌を中和することにより、開いたキューティクルが閉じ、わずかに髪に残る石けんカスが脂肪酸に変わって髪の手触りがなめらかになります。

※髪は、乾くと自然に弱酸性に戻りキューティクルが閉じるので、必ずリンスを使わなくてはいけない、というわけではありません。

パックスナチュロン製品をおすすめする理由
  • 1 自然を守る

    私たちの身の回りにあるほとんどのものは、自然からの恩恵によるものです。
    その恩恵に応えるためにも、使い終わったものはより自然なカタチで返還したいものです。
    石けんは河川や海に至る間に自然界の浄化作用で1日で分解されています。
    また、太陽油脂では、動物実験はおこなっていません。
    むかしから使用され、安全性の確かめられた成分しか使用していませんので、動物実験を行う必要がないのです。
    自然を守り自分や家族を守るという点からも、口に触れるものや肌に接するものは、やはり安心できる石けんを利用することを心掛けたいものです。

  • 2 天然の油脂が主原料

    パックスの石けんシリーズは、昔からの基本配合を忠実に守って厳選された天然油脂が主原料です。 合成界面活性剤、高級アルコール、蛍光増白剤、リン酸塩、合成香料、合成着色料などはいっさい配合していません。
    毎日使うものだから、石けんがいちばん。パックスナチュロンの製品なら、家族みんなで安心してお使いいただけます。

  • 3 肌にやさしい植物性のラインナップ

    パックスナチュロンの製品は、ひまわり油、ホホバオイル、パーム油を原料に、天然ビタミンE、天然ハーブエキス、緑茶エキスなどを配合しています。
    シャンプー、リンス、オイル、ハミガキなど、それぞれの用途に合わせて、さらに素材の特長を生かしてつくられた、人にやさしいラインナップです。
    肌や髪によくなじむ使用感、洗い上がりには、さらっとした感触と、しっとりしたうるおいがお楽しみいただけます。
    もちろん合成界面活性剤、合成酸化防止剤、防腐剤、合成着色料などはいっさい使用していません。

  • 4 資源を大切に

    太陽油脂は、破棄された時、処理しにくいプラスチック容器を少しでも減らすために、詰替え用商品を積極的に製品化し、資源の節約と共に、環境保全の提唱に力を注いでいます。 パックス製品は、ポリエチレン・ポリプロピレン・ナイロン等を使用しています。

パックスナチュロンシャンプートライアルセット のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン