国産大豆を原料に、低温でじっくり殺菌

  • 大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)
  • 大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)_2
  • 大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)_3
  • 大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)_4
  • 大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)_5
  • 大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)
  • 大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)_2
  • 大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)_3
  • 大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)_4
  • 大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)_5

大地を守る会の豆乳(国産丸大豆)

冷蔵

448(税抜)

484(税込)

200ml×3パック

ご注文・ご予約

数量

その他

国産大豆から作った豆乳を低温で時間をかけて殺菌。豆腐もできる濃さです。成分無調整なので、植物油脂や食品添加物は不使用。大豆の甘みや、さわやかな味わいが楽しめます。毎日の健康のために1日1杯、またいろいろな料理にもご利用ください。

生産者情報など: むつみ(東京都八王子市)
次回取扱予定: 11月25日お届け週
原材料:

大豆

賞味期限: お届け後7日保証
アレルゲン情報: 大豆
有機・無・減、ほか各種マークについて

大人の献立

豆乳茶碗蒸し

豆乳茶碗蒸し
【材料】(作りやすい分量)
3コ
「大地を守る会の豆乳」 200ml
ひとつまみ
ごま油 適量
あん
豚挽肉 100g
えのきたけ 100g(1cmの長さに切る)
ぎんなん 50g
(紙の封筒に入れて電子レンジで40秒ほど加熱→パンと殻が割れるので殻と薄皮をむく)
「大地を守る会の中華風ブイヨン」 1パック
醤油 小さじ1
水溶き片栗粉 (片栗粉小さじ2、水大さじ1)

【作り方】

  1. ボウルに卵を溶いて「大地を守る会の豆乳」、塩を混ぜ、ざるで漉し、大鉢に流し込む。深めのフライパンに鉢を入れ、鉢が底から2cm浸かるくらいの湯を張り、アルミホイルでかぶせるようにふたをしたら強火で1分、弱火で5分蒸し、火を止めて3分ほど蒸らす。
  2. ①を蒸している間にあんを作る。鍋に「中華風ブイヨン」と水100mlを入れて火にかけ、豚挽肉、えのきたけ、ぎんなん、醤油を加える。火が通ったら水溶き片栗粉を加えて、とろみがついたら火を止める。蒸し上がった1にあんをかけ、ごま油を回しかける。

※ 周りから火が通るので、表面上、中心に液体感がなくなったら火を止めるのが目安。そこから余熱で蒸らします。

ごぼうのポタージュ

ダミーダミーダミー
【材料】(作りやすい分量)
ごぼう 2本
玉ねぎ 100g(小1コ)
「とりがらスープ」 2本
豆乳 400ml
にんにく 1片(すりおろし)
ひとつまみ
なたね油 大さじ1

【作り方】

  1. ごぼうは皮をこそいで取り除き、斜め薄切りに、玉ねぎは薄切りにしておく。
  2. フライパンになたね油を温め、玉ねぎ、ごぼうの順に入れて強火で炒める。火が通ってきたらにんにく、塩を加え、さらにこんがりするまで炒める。
  3. ミキサーに②と「とりがらスープ」、豆乳を入れて、ごぼうの形がなくなるまで攪拌する。鍋に移して温めてから器に盛る。

※ ごぼうの香りをそのまま味わうようなポタージュ。こんがりと香ばしくなるまで炒めるのがこつです。ミキサーにかけたあと、冷やして冷製にしてもおいしくいただけます。

遠田 かよこさん

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。『カタログ 大地を守る』のフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

大地を守る会の豆乳(国産丸大豆) のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン